脱毛の施術方法は?脱毛の人気店は?30代におススメの脱毛方法は?

脱毛とは?その意味と脱毛による美容上の効果

脱毛とは、毛が抜けること、あるいは抜けた毛という意味があります。

そして、(美容のため不必要な部分の)毛を取り去ることという意味があります。

女性にとって脱毛とは、主に後者を意味します。

脱毛をすることによって、お肌がスベスベになり、綺麗に見えます。

また、ムダ毛があるとお肌のトーンが暗くなってしまい、メイクののりも悪くなりますが、脱毛によって肌色がワントーン明るくなり、清潔感も出すことができます。

脱毛と食事制限や運動を比較してみると

綺麗になるためには、多くの女性がまずダイエットを考えています。

ダイエットは、食事制限をしたり運動をすることによって、自分の努力で達成することができます。

しかし、脱毛に関しては、努力して毛がなくなったり薄くなったりはしません。

手間をかけてカミソリなどで自己処理をすることはできますが、また生えてきます。

しかも、自己処理を繰り返すことによって余計に毛が太くなったり、お肌が荒れたりしてしまいます。

美容のためには、クリニックやエステで脱毛を受けるのが効果的です。

一度永久脱毛してしまえば、ほぼ一生気にしなくて済みます。

この点は、ダイエットと逆です。

一度ダイエットをして成功しても、常に食事制限や運動に気を付けていないと、リバウンドして元に戻ってしまったり、余計に体重が増えてしまうのです。

ダイエットと脱毛に共通する点は、いずれも、成功すると綺麗になれるということです。

脱毛によってお肌がスベスベになる効果以外に、毛穴が目立たなくなり、毛穴に汚れがたまりづらくなるのでニキビも少なくなってお肌が綺麗になります。

また、自己処理をする必要がなくなったり、回数が減ったりすることで、自己処理による肌荒れを防ぐことができます。

例えばカミソリによる自己処理では、カミソリの刃が毛穴の周囲に引っかかるので、毛穴が開き、そこのお肌が荒れたり乾燥してしまいます。

脱毛のいろいろな施術方法と効果的な脱毛方法

脱毛には、いろいろな方法があります。

カミソリやシェーバーによる自己処理は、表面の毛だけ処理しているので、毛の根元が皮膚の中に残ってしまいます。

同様に、除毛ムースなどでムダ毛を溶かす方法も、表面の毛だけが除去され、根元が残っているので、また生えてきます。

毛抜きで抜いたり、脱毛ワックスや脱毛テープを貼ってはがす方法は、皮膚の下にある毛の根元部分から抜けるので効果が長持ちしますが、こちらもいずれ生えてきます。

効果が永久に持続する脱毛方法として、永久脱毛があります。

しかし、「永久」脱毛とはいっても、すべての毛が二度と生えてこないわけではなく、米国電気脱毛協会等の定義によれば、最終脱毛から1カ月後の毛の再生率が20%以下である状態のことなのです。

永久脱毛の方法は、レーザー脱毛とニードル(針)脱毛の二種類があり、いずれもクリニックなどの医療機関で受けることができます。

ニードル脱毛は、毛に針を刺し、毛根に電気を流して毛乳頭の部分を破壊するという施術方法です。

確実な永久脱毛の効果が得られますが、毛の一本一本を処理しないといけないので、手間と時間がかかります。

また、痛みも強いという注意点があります。

レーザー脱毛とは、皮膚にレーザーを照射する施術方法であり、現在の永久脱毛の主流となっています。

ニードル脱毛より広範囲の毛を一度に処理できるというメリットがあります。

サロンでは、医療機関のレーザーよりも強度の弱い光を照射する光脱毛という施術が行われています。

永久脱毛ではありませんが、多くの回数の施術を受ければ、永久脱毛に近い効果を得ることができます。

脱毛で人気があるクリニックの特徴

脱毛を受けられるお店は、レーザー脱毛を行うクリニックと光脱毛を行うサロンが中心になっています。

ここでは、レーザー脱毛による永久脱毛ができる、人気があるクリニックを紹介します。

レジーナクリニックでの施術の方法は、アレキサンドライトレーザーと蓄熱式ダイオードレーザーによるレーザー脱毛です。

顔とVIOを含む全身脱毛の5回コースで、総額約37万円という設定です。

顔やVIOを除く全身脱毛の5回コースは、よりリーズナブルな価格になります。

レーザー脱毛は、照射されるときにある程度の痛みがあり、人によっては痛みを強く感じたり、照射部位によっては(特にVIO)痛みが強いのですが、レジーナクリニックでは麻酔の無料対応があり、サロンではできない医療機関ならではの対応です。

リゼクリニックでも、顔とVIOを含む全身脱毛の5回コースで総額約37万円という価格設定は同様ですが、60回分割払いが可能な点が特徴です。

月額は、7,300円になります。

リゼクリニックでも、顔やVIOを除く全身脱毛の5回コースはよりリーズナブルな価格ですが、すべてのコースで分割払いができます。
アリシアクリニックでは、顔とVIOを含む全身脱毛の4回コースで総額約24万円という価格です。

他のクリニックの脱毛の間隔は2か月に一回が多いのですが、アリシアクリニックは1か月に一回のペースで脱毛が受けられます。

30代にオススメな脱毛の方法とその効果

色々な脱毛方法がありますが、30代におススメな脱毛の方法は、クリニックでのレーザー脱毛です。

まだ学生であったり、働き始めて間もない20代と違って、30代ではそこそこお金に余裕がある人が多いので、サロンより高額なクリニックでのレーザー脱毛がおススメです。

高額ではありますが、脱毛の効果はより高く、脱毛にかかる期間も短くてすみます。

また、永久脱毛をすることによって、お肌のトラブルを未然に防ぐことができます。

10代や20代のうちは、例え自己処理をしてもそれほどお肌が荒れたり乾燥したりすることはないかもしれません。

しかし、30代になると、お肌の水分量が減少し、乾燥しやすくなります。

皮膚の代謝も衰えるので、自己処理によるダメージも大きくなります。

また、お肌のたるみとともに、毛穴が開いて見えるので、脱毛によって毛穴を引き締めることが効果的なのです。

レーザー照射によって、皮膚の代謝を刺激したり、お肌のシミを薄くする効果も期待できるので、より30代にはおススメです。

レーザー脱毛が最も効率的に脱毛できる方法ですが、部位によってはムダ毛が少し残ってしまうことがあります。

その場合は、その部分だけニードル脱毛を受ければ、より完全に脱毛することができます。

脱毛で綺麗になる方法を総合的に見てみると

女性の人生を一生のスパンで考えると、資金に余裕ができ、そろそろお肌のトラブルが気になる30代にレーザー脱毛を受けることが効果的で効率的と思われます。

他の色々な自己処理による脱毛は、繰り返せば繰り返すほど、お肌にダメージが蓄積していきます。

20代のころは目立たなくても、30代になってお肌の代謝が衰え、たるんだり乾燥してくると、自己処理ではトラブルが起こります。

そこで、根本的にレーザー脱毛による永久脱毛をすることによって、年齢を重ねても綺麗になることができます。

レーザー脱毛を受けられるのはクリニックのみですが、施術を受ける際の痛みを軽減する麻酔など、医療機関ならではのサポートを受けることができます。

また、分割払いができるクリニックもあるので、自分に合ったクリニックを見つけましょう。

【脱毛】にオススメの評判良い医療脱毛16店舗ランキング2020年度版