便秘改善で理想の体型をキープする

女性の悩みでベストテンに入るのが<便秘>です。

ダイエットしても効果がでないのは便秘が原因かもしれないと思っている女性もいます。

便秘しているので下腹がぽっこりして体重が減らないと悩んでいる女性もいるでしょう。

ウワサで<便秘症だと痩せにくい体質になる>と聞いて不安を感じているかもしれません。

その通りでダイエットを成功させるためには便秘をなんとかクリアしなければなりません。

今回は便秘を改善する5つの習慣を解説したいと思います。

折角のダイエットの取り組みを成功させるために便秘を改善して欲しいのですが、まずは最初に2週間で生活習慣を改善しましょ。

ダイエットには便秘の改善は避けて通れない!

これまで食べたいのに食事制限を強いられていたのではないですか?

エクササイズが苦手なのに無理して運動してきていませんか?

両足をエビ反り状態で手に取り腸トレする女性

そこまで努力をしても自分が思っているスレンダーな姿にはなかなか手が届かないものです。

その根本的な原因が<便秘>です。

食欲が増したり、ダイエットしても痩せにくい体質になったりする大きなデメリットになります。

また便秘を改善するだけではありません。

便秘をしないことにより、それほど努力しなくても自然に理想のスタイルが手に入るのです。

美しく痩せるホンモノの魅力とは!?

ダイエットのペースが飛躍的にアップするのは便秘を改善するからです。

腸内が綺麗になれば栄養を効果的に吸収できます。

とりたてて食事量を減らす必要はなく、ほどよい食欲になってくるでしょう。

あとは不要な老廃物を捨てることができれば必要な栄養素が全身にまわり新陳代謝が良くなりターンオーバーが正常化します。

女性が本来持っている<美しさ>は極端に痩せることではないですし体重を落とすことではないのです。

自分にもっとも相応しい体型スタイルで女性らいしS字ラインを描くのが魅力的なのです。

下剤で痩せるのは止めましょう!

便秘を解消してダイエットをしようと下剤を使う女性もいるでしょう。

またどうしようもなくて慢性的な便秘を改善できずやむを得ず下剤を使っているのかもしれません。

もちろん下剤を使えば簡単に便秘は改善できますが、それは<一時的なこと>にすぎません。

首にタオルをまき両手を顔に上に持ち上げながら瞑想する女性

根本的に解決してるのではないことを覚えておきましょう。

下剤という外部の力を借りることであなたの腸は<別に何かのアクションをしなくても薬でなんとかしてくれる>と勘違いをします。

すると自分の力で排便ができなくなってしまうのです。

慢性的に薬を服用することによって次第に薬の効果が作用しなくなってしまいます。

そうなったら地獄で、さらに太りやすい最悪の状態になります。

参考: 慢性便秘の原因と解消法

TOPへ戻る ↑