顔や足などのむくみで悩んでいる人は解消して細身の美しい姿を目指そう

むくみとは一体どのような状態のことを指すのか

朝起きると顔がむくんでしまう、夕方になると足がむくんでしまうという人も大勢いますが、むくみとはそもそも何なのでしょうか。
むくみとは体の組織に水分が溜まってしまった状態のことを指します。

つまり、水が溜まってしまったことで膨張した状態になり、顔や足などがパンパンになっているのです。

むくみが生じると太っているようで美貌が失われてしまいがちなので解消したいと思うのがもっともなことでしょう。

むくんだ状態になってしまうのはなぜなのか、解消するにはどのような方法があるのかについて解説していきます。

むくみの原因とむくんでしまいやすい人の特徴

むくみの原因には色々なものがあり、生活習慣に根付いていることも多いのが特徴です。

例えば、塩分の多い食事をする習慣がある人は体内に水をため込みやすくなる傾向が強く、むくみやすい体質になります。

むくみやすいからといって水をあまり飲まない人もいますが、それが原因でむくみが生じていることもよくあります。

体が渇いてしまっていると血液が濃くなってしまってドロドロになり、流れが悪くなってしまいがちだからです。

同じ理由で利尿作用があるビールやコーヒーを飲み過ぎたのが原因でむくんでしまうこともあります。

一方、一日中デスクワークをしているなど、ほとんど身動きを取らない人は足がむくむことが多いでしょう。

血液やリンパ液が十分に循環しないと心臓から遠いところに水が溜まってしまいがちになります。

朝起きたら顔のむくみが気になるというケースもありますが、これは寝ていると顔が低い位置にあって心臓から遠い部分だからです。
運動する習慣がない人も血液の流れが悪くなり、夕方になるとむくみが出てくる傾向があります。

このようにむくみは食事や運動による影響が大きいので注意が必要になります。

むくみを改善するための食事と運動とは

むくみを改善するにはまず食習慣と運動習慣を見直しましょう。

食事で最も重要なのは塩分を控えることです。

ナトリウムが多いと水分が貯留しやすくなり、カリウムが多くなると水を外に出しやすくなります。

そのため、ナトリウム分の少ない塩を使うようにしたり、カリウムの多い野菜や果物をよく食べるようにしたりするのが効果的です。
また、血行を良くすると言われている生姜やタラの芽、にんにくなどを食べるようにするのも良い方法でしょう。

運動については大きな負荷の運動をする必要はありません。

1日に3回、10分くらいのウォーキングをするだけでもむくみを改善できます。

ずっと同じ姿勢をしているのがむくみの原因になるので、まとめてたくさん運動をするよりも、こまめに動くようにすることの方が大切です。

朝、昼、夜と三回に分けて運動するのが合理的なやり方でしょう。

ストレッチをするのも血行を良くする効果が大きい方法で、できるだけ大きな動きを伴うストレッチをするのが効果的です。

また、ヨガやピラティスなどのようにインナーマッスルを使う運動は血行の改善に良いとされています。

ホットヨガは汗をかきやすいので水分が外によく出ていくというメリットもあるので定期的に通って対策をしてみましょう。

むくみを解消するために使える人気の商品

むくみを解消するには食事や運動などの生活習慣に気を付けるのも大切ですが、ちょっとしたものを使うだけでも改善することがあります。

むくみに悩まされている人が多い影響で、改善のための商品が次々に開発されているのです。

人気商品として着圧ソックスや着圧レギンスがあります。

着圧アイテムは着用すると強めの圧力が身体にかかり、ぎゅっと縛られているような感じになるのが特徴です。

この締め付け具合が適度になっていると軽く運動しているのと似たような効果があって循環が良くなります。

また、むくみによる膨張を物理的に押さえられるという点でも注目されているアイテムです。

カプサイシン入りのソックスやレッグウォーマーにも人気があります。

唐辛子の辛味成分であるカプサイシンは血行を良くする作用があることが知られていて、食べるだけでなく皮膚に当てるだけでも意味があります。

そのため、むくみやすい足に常にいつも触れさせておくことによってむくみにくくすることができるのです。

むくみやすい人は冷え性になりやすい傾向もあるため、むくみだけでなく冷え性対策も同時にできるのも人気の理由です。

昔から唐辛子そのものを使うむくみ解消法が知られていますが、効果を示している物質を抽出してうまく利用している商品になっています。

30代の人におすすめできるむくみの効果的な解消法

30代になるとむくみが生じてきてしまいやすいので対策が必要になる人も多くなります。

年齢とともにむくみやすくなってしまうのは、運動量が低下したり、臓器の機能の低下によって血液の循環が悪くなったりしてしまっているのが主な原因です。

そのため、軽い運動の習慣を作り、食事を見直して新陳代謝を向上させるようにしましょう。

もともと運動習慣がなかった人は突然運動を始めると疲れが溜まってしまいがちなので、毎日少しずつできる運動を取り入れて行くのが良い方法です。

例えば、毎朝ラジオ体操をして、夜眠る前は全身のストレッチをするという程度ならすぐにでも始められるでしょう。

さらに週に一度はウォーキングを15分してくる、週末はヨガスタジオに行ってくるといった形で少しずつ運動の量や種類を増やしていくと失敗がありません。

一方、食事は前述のように減塩食を心がけるのが大切ですが、偏食気味の人は野菜を食べるようにする方が効果が高いこともあります。

野菜ジュースや青汁、グリーンスムージーなどでもカリウムを摂れるので積極的に食事に取り入れていきましょう。

暴飲暴食の習慣がある人は少しずつでも飲酒量や食事量を減らしていくのも大切です。

むくみを解消して細身できれいな姿になろう

むくみは体を構成する組織に水分が溜まっている状態を指すもので、むくみが生じるとどんなに美しい人も太っているように見えることから美貌が台無しになってしまいがちです。

顔や足がむくんでしまう人は多いですが、人によっては全身がむくんでしまっていることもあります。

水分の貯留によって太って見えてしまうのが美しくなりたい人にとって大きな問題です。

細身になりたい人にとってむくみの解消は最も効果的なアプローチの一つになります。

きれいな姿になるためには食事や運動の習慣を見直して、むくみの解消を図るのが大切です。

減塩食を心がけつつ、軽い運動をこまめにする習慣を作るのが効果的でしょう。

着圧ソックスのようにむくみ解消のためのアイテムもたくさん利用できるようになってきています。

このようなアイテムを使うとむくみの改善が見られることは多いので、食習慣や運動習慣の見直しと合わせて有効活用していきましょう

【むくみ】に悩む人へオススメしたい人気21商品口コミランキング2020年度版